蠅の王 -Lord of the Flies-

ウェブと営業と三行日記。

2006年11月

①サービスが貧弱
 →他社との提携によるサービスがほとんどない(旧Vodafone本社の方針で)
  Docomo・auには対応、ソフトバンクだけは未対応なサービスが多い。
 →PCとの連係機能に制限が多い(アドレス帳の同期・データバックアップ等)
  さらには、ソフトバンクからは閲覧できないウェブサービスも数多い。

②料金体系が分かりにくい
 →予想外割¥0は、予想以上に複雑な前提条件があり、理解が困難である。
  つまり、自分に一番メリットのある料金体系を選択することすら難しい。

ユーザーインターフェースが万事に渡って分かりにくい
 →ユーザーサイトサービス体系料金体系など、ユーザーに見える部分に
  統一性が無く、何をどうすればユーザー自身のメリットになるのか不明。
  ソフトバンクは、携帯ビジネスを真面目にやる気があるのか大いに疑問が残る。

ソフトバンク携帯を購入すると、結局メルアドが変わってしまう
 →キャリアを変えなくてもメルアド変更が必須なら、
  MNPのタイミングでキャリアを変えない最も大きな理由が消えるので、
  Docomo・auに対する大きなデメリットとなる。

私自身がYahooユーザーではない
 →Yahooのサービスを携帯で使えても、私自身にはメリットにならない。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

退職者との繋がりが全くない会社は、往々にして悪い会社である。
何故ならば、退職すると二度と関わりたくないと思うような会社であるからだ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯を旧Vodafoneからauに乗り換えた。 必要手続きや購入機種の選定などの
事前準備を抜かりなく行い、すぐに移行できるかと思いきや。何と、 旧Vodafoneの
3G端末からはアドレス帳の移行ができないので、移行を一件一件手動でやる必要が
あるとのこと。 最後の最後までやってくれるな、旧Vodafone改めソフトバンクよ。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

注文の多い見込み客ほど金払いは悪い。
しかしながら、注文の多い既存顧客ほど大切な顧客でもある。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

素晴らしい上司が居て素晴らしい商品があれば、
どんな客にも売ってやると飲み屋で息巻いている営業は数多い。
しかしながら、その機会が会社から降ってくることは決してない。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

個人向けのウェブサービスでは、クレームユーザーに出会す事が多々ある。常識が
無い人。話を聞かない人。(不正ユーザーなのに)偉そうな人。 直接会社に文句を言
いに来るバカ。彼らは、何故か皆50代男性であり往々にして最悪の性質を持つのだ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ