蠅の王 -Lord of the Flies-

ウェブと営業と三行日記。

2007年08月

某超大企業様の課長様は、毎回毎回担当者である私をすっ飛ばして、直接上司に
連絡を取りやがる。で、要求するだけしておいて金は無いと仰られる。ふむ。……
脳味噌腐ってんのか? 超大企業様は、どうやらテイク・アンド・テイクが社是らしい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

最高の先輩は、新人の向上心に火を付ける。
優秀な先輩は、実践してみせ理由を考えさせる。
良い先輩は、理由を説明する。
普通の先輩は、結論を教える。
悪い先輩は、無視する。
そして、最悪の先輩は、会社への不満をひたすら吹き込む。

【関連カテゴリ】
営業の格言

    このエントリーをはてなブックマークに追加

商談の席でクライアントに対してのデモ中に、クライアントの目前で
突然PCのMicrosoft自動アップデートが走り、強制再起動と相成りやがった。
血の気が引く音と共に、苦笑いするしかなかったんだ。クタバレ、Microsoft!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

無駄な会議を削減しようという強い危機意識を持っている人達が三人以上集まると、
途端に無駄な会議を始めることになる悪夢。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

クライアントからのクレーム電話。お怒りのようだ。だが、上司が電話に出て10分後、
なんと受注を獲得していた。マジックッッ! そのとき私は、の言葉を思い出した。
「クレームなんて無いんです。全ては有り難いフィードバックなんです」 。至言である。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

Opera繋がりのKurumaさんが、何やら「情報収集のための11の質問」という
面白いものに回答されていたので、別にバトンを回された訳じゃないけど、
答えてみた。自分の情報収集方法の再確認と定期的なチェックに役立ちそうだ。


1. RSSリーダーを使っていますか?

使っています。
Google Reader:115
Livedoor Reader:30 
Netvibes:29

RSSリーダーは、プライベート用(ブログ・個人サイトetc)としてGoogle Reader、
仕事用(ニュース系・特定業界ポータル)としてLivedoor Readerを使い分けてます。
Netvibesは、一覧性が良いとの利点があるので、現在運用方法を検討中です。

Google Readeは全RSSフィードを閲覧していますが、Livedoor Readerは吐き出される
RSSフィード数が多すぎる(1日1000以上)ので、2~5サイトしか閲覧できて
いません。また、購読するRSSフィードは、情報ソースの鮮度を維持するため
頻繁に追加・削除を行っています。

Bloglines、はてなRSS、goo RSSリーダー、エキサイトリーダーは、
少し試したことがあります。


2. アンテナを使っていますか?

使っていません。以前、はてなアンテナを利用していましたが、
RSSリーダーを知ってからは、使うのを止めました。


3. ソーシャルブックマーク(SBM)を使っていますか?

使っています。
del.icio.us

主に、ノウハウ・Tips・ウェブサービス紹介ページのメモ用として利用しています。
ニュース記事は、ブックマークしていません。後で利用することを想定しており、時々
精査して(情報の使い道が決まり)メモの必要がなくなったものは削除しています。

はてなブックマーク

閲覧専用です。


4. その他情報収集に使っているツールはなんですか?

Google検索(基本中の基本)
Googleブログ検索 (特定企業の評判検索、特定アプリ・サービス・本の評判検索)
Gmail(ほぼ全ての情報の母艦、情報を整理・活用するときの一次保存先)
Googleアラート(営業先開拓用)
MyRSS.jp(RSS非対応サイトのRSS化)
Netvibes
(スタートページ/タスク管理、株価・為替情報、天気、RSSフィードなど主に仕事用)
Wikipedia(手っ取り早いオンライン辞書)
Amazonのレビュー欄(本購入の参考情報)
はてなブックマークの注目エントリー
 (プライベートの暇潰し、ノウハウ・Tips収集用)
Twitter(仕事上の現実逃避先、簡易アウトプット用)

<今探しているツール>
・メールをRSS化するツール
・複数のRSSを一まとめして、1つのRSSフィードにしてくれるツール


5. 他人にこれはお勧め!と思う方法は?

兎に角アウトプットすること
 (ウェブ、PC、ノート、手帳、友人など、ツール・手法は問わず)
情報の取捨選択をその場で行うこと
 (後で利用する情報は必ずその場でメモする-Gmailに送る)
ファイル名のルール付けによるファイル管理
 (仕事上、自分で作ったファイルは宝の山なので、
  再利用に時間が掛かることは大いなる時間の無駄)
定期的な整理整頓
 (デスクトップ、ファイル、ツール及びそれらの運用方法の精査)
移動中などの隙間時間のフル活用
 (読書、携帯からRSSリーダーの閲覧)

情報は活用してこそ、収集する意味が出てくると考えています。


6. 逆にこれはお勧めできないな、と思う方法は?

好きなサイトからのみの情報収集(人間として偏りが出てきます)
情報を溜め込んだまま活用/アウトプットしないこと(情報は腐ります)
情報収集・情報整理・情報発信方法について、日々の改善を止めること
 (運用も腐ります)


7. 情報収集で良く参照するサイトは?

日経BP
CEEK.jp
IT系ニュースサイト(Itmedia、CNET Japan etc)
マーケティング系ニュースサイト(Web担当者Forum、MakeZine etc)
ニュースリリース系サイト(VentureNow、News2U、@press etc)
社内イントラサイト
営業先のウェブサイト
競合企業のウェブサイト
勤務先の2chでのスレッド
Yahoo! Topページ / 映画 / テレビ


8. 自分のブログで良く言及・リンクするサイトは?

・特にありません。


9. 逆にここは参照してはいけない、と思うサイトは?

・1つの情報ソースからの参照。参照情報は、参照先の反対意見にも必ず目を通し、
 複数の情報ソースを確認することを意識しています。


10. WEB以外で良く情報源にするものは?

・同僚
・本
・雑誌(IT系・映画)
・電車の中吊り広告
・営業活動
・社内ミーティング

営業という職業柄、やはり人と対面しての情報収集が大事です。
営業上もっとも重要な情報は、人からしか得ることはできません。


11. 最後にあなたが情報収集方法を知りたい人は?

・営業系やマーケティング担当、リサーチャーの人達の情報収集方法。
 と言うか、収集だけではなく、整理・活用方法まで知りたいですね。


という訳で、回答してみたが、まだ運用検討中のものがあるので、
2008年の時点で、どう変化(効率化)しているのかが結構楽しみである。


関連エントリー:
   ・【スタートページ】Netvibesに問い合わせたら13分で返答が来た
   ・【スタートページ】Netvibesモバイル版を使ってみての雑感
   ・【スタートページ】国産スタートページ「trunc」β版リリース
   ・【スタートページ】iGoogleとNetvibesを比較検討する
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ