「ライブ」はもうやりませんと言うTrent Reznorの言葉に、
涙が止まらないNine inch nailsファンに朗報である。

Nine inch nailsTrent Reznorの新プロジェクト「How To Destroy Angels」が始動。
2009年10月20日に結婚した新妻のMariqueen Maandig Reznor
(元ウェスト・インディアン・ガール)をヴォーカルに、2010年6月1日に6曲入りの
セルフタイトルEPがリリース予定ときた。しかも、ダウンロードならDRMなしのフリーで
ま、待ち切れん!

drowning_cover

How to Destroy Angels EP Tracklist :
01. The Space In Between (3:34)
02. Parasite (5:04)
03. Fur-Lined (4:00)
04. BBB (3:31)
05. The Believers (5:35)
06. A Drowning(7:13)


で、待ち切れないない人のために、曲を前倒しで提供してくれるのが、
Trent Reznorのステキなところ。現状では、1曲目と6曲目の試聴がYouTubeで可能で、
ファーストシングルの新曲"A Drowning"は、iTunesでの発売開始している。

"A Drowning"は、静かな雰囲気のバラードで、
女性ヴォーカルというのが新鮮な感じ。
最初に聴いたときは、「まぁまぁいいんじゃない?」という感想だったが、
聴き込んでいくと段々癖になるTrent Reznorらしい味わいだ。


2つ目の新曲"The Space In Between" は、「本人出演」の公式PV付きで、
これまた聴き込みがいのあるダークな雰囲気。

ある部屋の一室。鍵の開いたドア。頭から血を流す女。
自らの血の海に沈む男。電話する金髪女。TVを観る中年男。燃え広がる炎。
部屋を女を男を炎が覆い尽くし、クライマックスへと向かう。


3つ目の新曲"The Believers"は、
前半はインスト、後半は囁きかけるような感じの歌。BGM向きの曲かな。


2010年6月、Trent Reznorが何を魅せてくれるのか。楽しみで仕方ないね。